メンズファッションは控えめカラーではダメだね

メンズファッションでカラフルな服装はダサいとされています…
う~ん!何て言えばいいのかわかりませんが、子供のファッションっぽいって感じですかね!?ダークな色で揃えるファッションも女性ウケしないといわれていますが、明るい色だけのメンズファッションも幼く見えるのでなるべくならば控えたほうがいいと思います。とくにおじさんは気をつけないといけませんね(勘違いして若ぶって淡い色の服装でキメがちのおじ様たちがいるので…)!
こういうメンズファッションは、爽やかな日やお天気が良い日に、たまにするから可愛くみえるのです!毎回では効果はありませんよね~
メンズファッションはシンプルが一番 – Mote Navigation

太った方のメンズファッションについて

太っているとメンズファッションっていろいろと考えてしまいますよね?
たぶん、太っている多くの方は「体型を隠すような服装」を選びガチだと思います…。痩せていた頃の服がパンパンになるほど太ってしまうと、かなりお腹周りはスゴイことになっていると思います(間違いなくメタボってヤツでしょうね)。でも、業界では体型を隠そうとするファッションはかなりダサいのですよ!
メンズファッションで一番やってはいけないのが、サイズが合ってないファッションなのです!!気持ちはわかりますが、体型を気にして大きめのファッションを選ぶことは今すぐにやめましょうね!!

痩せている方のメンズファッションは!?

太った方のメンズファッションとは逆に、かなり細身のヤセっぽち体型の方もいろいろお困りなことがあると思います!
カラダが細すぎて何枚も重ね着したりすることって覆いのではないのでしょうか!?体型を良くみせようとしたい気持ちはわかりますが、これもかなりダサくみえますからNGですね。この場合は洋服のカラーで大きくみえるように工夫しましょう!白などの薄いカラーは、カラダを大きくみせる錯覚現象があるのです。逆をいいますと、黒系のカラーは細く見えてしまうってことなのでどうすればいいのかはわかりますよね~
痩せている方は色、カラーでカバーするようにしましょうね~

身長が低い方のメンズファッションは!?

男性にとって「身長」って大事なんですよね!?これに関しては遺伝や生活環境的なものが関係ありますから何とも言えませんが、とにかくメンズファッションには身長はモテるのに大きく左右するものなのです!!
そして身長が低い方は、まずそれを受け入れることからはじめないといけませんね!?5cm~10cmくらいなら「シークレットブーツ」が多く出回っていますから効果的使うべきでしょう(イヤ絶対に使おうよ!)。でも、ブーツを脱ぐ場面があるときは気をつけないとね?10cmも身長にギャップがあると、バレた時に恥ずかしい思いをするかもしれませんから~

女性が認めるモテるメンズファッションとは

モテるメンズファッションについて!?
女性が「このファッションなら合格!」と上から目線の意見では、モテる男性のファッションにはいくつかのポイントがあるというのです。
その服装は!
・サイズがジャスト!大きすぎず、小さすぎずが重要!
・色が派手すぎない!逆に黒1色もNG!
・キレイ目なメンズファッションを心得ている!
この三点がしっかりしているとモテる男性になれるというのです。
何となく想像すると、爽やかさが必要ということなんでしょうね!?個人的な意見ではブサメンがいくら頑張ってもダメだと思うし、イケメンがダサい格好しても認められると思うのですが……単なる僻みかな!?元も子もないこと書いて申し訳ありません…(汗)

寒い季節もメンズファッションを楽しむコツ

冬の寒い時期の着こなしについては、あらゆる年代の男性にとって、難しい問題の一つとして扱われていますが、スマートなメンズファッションを意識することにより、納得のゆくスタイルを楽しむことができます。
メンズファッションに関する情報は、ネット上の口コミサイトなどでも頻繁に情報交換が行われているため、流行のファッションアイテムについて興味を持っている場合には、価格や素材について理解を深めることがよいとされます。
大手のアパレルショップなどでは、スマートな着こなしができるアイテムの取り扱いが万全に整えられているため、仕事や家事の合間の時間帯を利用して、最寄りの店頭まで足を運ぶことが大きなコツとして挙げられます。

メンズファッションの通販雑誌について

インターネットの普及と共に洋服を通販する方が増えており、メンズファッションの通販雑誌も増えています。
煩わしい店員の接客や値段も明確に表示されているため、周りを気にする事なく時間をかけて吟味する事ができますが、デメリットとしては試着ができないためサイズが合わなかったり、印刷の場合どうしても実際に見た色とは若干変わってしまう事です。
そのため利用の際は自分の腕のサイズや肩幅のサイズなどを細かく測って失敗の無いように購入者が気をつけなければいけません。
それさえ注意出来れば実際の店舗で購入するよりも値段もお手頃の商品も多く、品質の良いものが手に入る事も多く、大量に購入しても重たい思いをせず、自宅まで配達してくれるため便利です。

忙しい男子でも手入れしやすいメンズファッション

忙しいビジネスマンであれば、いくらメンズファッションにこだわりを持つとしても、もっとも長い時間身に着けているのは、会社員の制服とも言うべきビジネススーツ、背広となるでしょう。しかし、ビジネススーツの維持費は意外と大きな出費になります。不景気で給料が伸び悩む中、クリーニング代を節約できる洗濯可能なスーツ、ウォッシャブルスーツというものが普及してきました。
ウォッシャブルスーツは手入れしやすい点が特徴で、少しの汚れならシャワーでさっと洗い流して干すだけでもいいでしょう。汗をかきやすい夏場なら、汗の臭いを取り除ける上、すぐに乾かすことができるのでとても便利です。不況を生き抜くビジネスマンの、新たなアイテムといえるかもしれません。